« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月27日 (火)

リレーフォーライフ芦屋2013

今年も微力ながら協力させていただいております。

http://rfl-ashiya.net/

Rfl_ashiya2013_ver1

2013年8月20日 (火)

建物探訪-番外編

四国旅行の帰りに淡路島の実家に寄りました。

そしてついでに最近地元で話題のお店に。。。

淡路島の地場産業といえばカワラ、、、そう屋根の上のあの瓦です。

日本三大産地といわれていますが、

近年瓦屋根が減る中で苦戦を強いられている業界でもあります。

そんな地元の瓦屋さんが一風変わったお店をしています。

R0021211

一見すると何気ない田んぼの中に建つ瓦工場。。。

しかし、その中では、、、

瓦に絵付けをする体験ができます!

R0021200

世界に一つだけの瓦が作れます!!

R0021204

そして、何よりもこの店のアイデアは、、、

かわら焼き・・・??

R0021206

そうです、鉄板焼きでもなく陶板焼きでもなく、、、かわら焼き!!

上に乗っているのは実はイノブタです。。。

店主曰く、牛肉でもなくこの最高級のイノブタが一番美味しいそうです。

たしかに本当に美味しかった!!

是非、皆さんも淡路島に行くことがあればお試しください。

http://www.awaji-taiken.com/

そして今回の旅行で思い知ったこと、、、

我々は恵まれた都会の中でついつい甘えてしまっていますが、

高知のホテルや高松の町おこし、そしてこの瓦屋さんもそうですが、

何もない、また厳しい環境の中でもできることをしっかりと考え、

アイデアを持ってチャレンジして見事に生き抜いている人たちが多いこと。。。

本当に見習わなければいけませんね。


建物探訪-高松編

四国旅行二日目はうどん県、、、いや高松へ。

高松の建築といえばまず頭に浮かぶ丹下健三氏による高松県庁。

R0021171

私も30年近く前の学生時代に見学に来て以来でしたが

ロビーの猪熊弦一郎氏の作品も健在でした。

R0021170

そしてちょうど良いタイミングでまさに「丹下健三展」を開催していた県立ミュージアムへ。

R0021180

下は先ほどの香川県庁の模型です。

R0021183

改めて丹下健三の偉大さを知るとともに

実は弊社では丹下健三門下の方々のお仕事もしており、

それらのお名前もちらほらお見かけし、改めてすごい人と仕事をしていることに気づきました。

高松という街は昔から建築のレベルが高いのか、あちらこちらに名建築があります。

これは百十四銀行本店で日建設計の手によるものです。

R0021176

一番行きたかったイサムノグチ庭園美術館があいにく閉館中だったのが悔やまれます。

そして高松での宿泊も一風変わったこんなお宿です。。。

R0021187

こちらは、高松市のはずれの仏生山という町にある

「仏生山まちぐるみ旅館 縁側の客室」という宿泊施設で

もともと地元の建築家が設計し、転居に伴い空き家となった住宅を借り上げて

一日一組限定の宿泊施設として活用しています。

R0021188

また、まちぐるみの名の通り今後は町中に幾つか宿泊できる家を広げていくようです。

ちなみにそのベースとなるのがこちらの温浴施設、、、オシャレです!

R0021191

さらにすぐ近くにあるこちらのカフェも田舎とは思えない佇まい。。。

R0021193

最近では直島などを中心に瀬戸内芸術祭なども開催されていますが

改めて四国のデザインレベルの高さに驚かされる旅となりました。

建築探訪-高知編

今年はいつもより少し長い夏期休暇をいただけましたので、

四国方面に出かけてきました。

例によって観光&建築探訪の旅でしたがそんな一コマをご覧ください。

まずは今や日本一暑い県となった高知県へ。

桂浜の竜馬さまも暑そうでした。。。

R0021125

そして竜馬といえばこちらの坂本竜馬記念館。

20年ほど前にコンペの結果、高橋晶子氏が設計をした有名な建物。

R0021126

当時、いろんな物議をかもした建物ですが今も綺麗に使われていました。

太平洋に突き出すようなこのフォルム!

(本来はこの反対側を撮るべきですが忘れてました。。。あしからず・・・)

R0021131

ただその構造のために内部ではこんなことも、、、

R0021127

機能性とデザインの両立、、、重要ですね。。。

もう一つ、高知で見たかった建物がこちら、牧野富太郎記念館。

R0021165

当地出身の植物学者牧野富太郎氏の資料を集めた記念館で

設計は内藤廣氏によるものです。

ダイナミックかつ繊細な造形は圧巻でした。

R0021141


R0021164

エントランスにあった水盤の蓮の花がまだ咲いて待っててくれました。

R0021147


高知での宿泊は「セブンデイズホテル」という話題のホテル。

R0021136


一見高級ホテルのようですが、町の中の小さなビジネスホテルです。

デザインが商機をもたらした良い例だと思います。

さて、翌日はうどん県へ!!

2013年8月 7日 (水)

立秋??

本日は暦の上では立秋。。。

というわけで、これからは「残暑お見舞い申し上げます・・・」となります。

いや、、、どちらかというとまだまだ「猛暑お見舞い・・・」という感じですね?

さて、越智工務店は8月11日から18日まで夏期休暇とさせていただきます。

今年はいつもよりちょっと長いお休みをいただき、

後半への活力を蓄えさせていただきます。

なお、休暇中もメールは確認しておりますので、

お急ぎの御用の方はメールにてご連絡をいただけますようお願い申しあげます。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »