« 春はもうすぐ | トップページ | 弥生 »

2012年2月24日 (金)

記憶

ここのところ有難いことに、地鎮祭や上棟式などおめでたい行事が続いています。

家づくりのお手伝いをさせていただいていて、

このように節目に特にお施主様の喜びが伝わってきます。

まさに我々も冥利に尽きる・・・という瞬間です。

昨日も新たに上棟されたお宅で上棟式を行っていただきました。

今までただの平らな土地だったところに、まさにわが家が建ち上がり

家づくりのなかでも一番感動するときでしょう。

なかでもこの日は小学生のご長男の嬉しそうな笑顔が印象的でした。

あまりに嬉しそうなので御幣にご自身の名前も書いてただきました。

R0019041

きっと大人にになってもこの日のことは忘れないでしょうね!

R0019043

この御幣は式の後、屋根裏に収納されずっとご家族の幸せを見守ります。

そしていつの日かリフォームや解体でこの御幣を目にする時があったならば、

今日の日の喜びを思い出すことでしょう。

S様のお一家のご多幸をお祈り申し上げます。

« 春はもうすぐ | トップページ | 弥生 »

仕事の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560917/54063826

この記事へのトラックバック一覧です: 記憶:

« 春はもうすぐ | トップページ | 弥生 »