« 今日は | トップページ | 地震 »

2011年3月 6日 (日)

トエンティクロス

三月に入って少しずつ春の兆しが見えるようになってきました。

久しぶりの完全OFFとなった本日、春を探しにこれまた久しぶりに一人で山へ。

さてどこへ行こう??

六甲の地図とにらめっこ・・・

全山縦走も経験し行き尽くした感のある六甲山・・・

いえいえ、まだまだ知らない道がたくさんあります!

そんなわけで今回は前から気になっていた「トエンティクロス」へ。

ここは新神戸駅の裏側から山に入り布引の滝を経て市が原へ。

ここで縦走路に入らず通り越して森林植物園に向かいます。

六甲山には神戸らしく「シェール道」「カスケードバレー」「アゴニー坂」など

カタカナ名の道がたくさんありますが、この「トエンティクロス」は

沢に沿う山道が20回ほど沢を渡るからその名がついたとか・・・

R0017309_2

確かにこのような飛び石や小さな木の橋が連続します。

1回・・・2回・・・その回数を途中まで数えていたのですが、、、

途中でそれより気になることが・・・

R0017311 R0017313

R0017316 R0017321

そうです。。。

道しるべの標記がみんな微妙に違う・・・

「トウェンティクロス」「ツェンティクロス」「トエンティクロス」「トゥエンティクロス」

すぐ近くにある標識が違っていたり、

ひょっとすると他のパターンもあったかも知れませんが、

どやねんな!!と次々現れる道しるべに一人でツッコミながら歩いていると

なんだか楽しい山歩きになってしまいました。

おかげで本来の目的の春探しはどこかへ・・・

とりあえずまだ春は少し先のようでした・・・sweat01

R0017329

« 今日は | トップページ | 地震 »

山の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560917/51048096

この記事へのトラックバック一覧です: トエンティクロス:

« 今日は | トップページ | 地震 »